暗号解読(上下巻)

  • 2016.08.16 Tuesday
  • 09:51

今日は久しぶりに本のご紹介をします!

 

今回紹介したい本は新潮文庫で出されている「暗号解読(上下巻)」(上巻630円 下巻670円【定価税別】)です。

暗号解読

原題は「The Code Book」、そのものずばり、暗号です。

著者はサイモン・シンというインド系イギリス人です。
ケンブリッジ大学で素粒子物理学の博士号を取得という経歴の持ち主で、科学や数学などを一般の人にもわかりやすく解説した著書を数多く書いています。日本でも人気のある作家さんです。
特にサイモン氏を一躍有名にしたのは一作目に書かれた「フェルマーの最終定理」です。

この本は17世紀に活躍したフランスの数学者フェルマーがノートの端に残した数学の問題を世界中の数学者達がその問題を解くために数百年間挑戦し続けた姿を書いたものです。
私自身も2000年に珍しくこの本は単行本で購入し、その内容の面白さに感動し、その後サイモン氏の著書を何冊か読んでいます。
この「暗号解読上・下」はサイモン氏が「フェルマーの最終定理」の次に書いた二作目の本です。

なので、サイモン氏を知らない人はこの表題からスパイ小説やサスペンス小説を連想され、期待を裏切られるかもしれません。ですが、そういう方々でも十分楽しめる本です。

著者のサイモン氏はその処女作「フェルマーの最終定理」を書かれた時から数学の知識の無い読者にもわかりやすく楽しんでもらうため、数学の理論的解説よりもその歴史や数学者達の様々なエピソードを記述することに多くの紙面を割いています。

そうです、この本も暗号の理論よりも暗号の発展の歴史が中心に語られているのです。
では、サイモン氏が描いた暗号の歴史とは何でしょう。

(ここから本文の内容が含まれます、ご注意下さい!)

一言で言えば、暗号作成者と解読者の戦いの歴史です。
暗号作成者は秘密を他者から守る為に様々な暗号を編み出します。一方、解読者は、その秘密を暴くためにこちらも様々な解読手法を考案します。
一般的に暗号というと何か暗いイメージがあり、スパイ小説などでは暗号解読の為に必要な暗号表をスパイが颯爽と盗み出すシーンなどが描かれたりします。
しかし、現実の暗号解読は小説の様なスパイなどほとんど出てきません。暗号解読の専門家が机に座って、一日中地道な作業を延々と繰り返しているのです。

それはまるで将棋や囲碁などと同じ知的ゲームです。
暗号化された膨大な文章を前に暗号解読者は、手掛かりとなるワードを一つ一つ調べ、吟味し、数学や言語学、工学の知識から果てはクロスワードパズルの技法までも活用します。
そのためある意味、暗号作成者も解読者もその時代を代表する万能型の天才達なのです。
その暗号の天才達のエピソードがこの本の中に数多く描かれています。

ここで、この本で紹介された暗号の天才達を二、三ご紹介すると。
第二次世界大戦中、解読は不可能といわれたドイツのエニグマ暗号の解読に多大な貢献したアラン・チューリング。
彼はエニグマ暗号を解読しただけでなく、現在のコンピューターの理論に繋がるチューリングマシンの原理を考案した天才数学者です。
そして、暗号作成者の中には、現在のコンピューターネットワークの安全性を守る上で欠かせない公開鍵暗号システムを考案したロナルド・リヴェスト、アンディ・シャミア、レナード・アルドマンの三人が登場します。彼らは数論の一つ素数を使い全く新しい発想で解読できない暗号の作成方法を開発しました。今、ネット経由で安心して銀行取引や証券取引などが出来るのは彼らのお陰です。

このような暗号に関わった人物のエピソードを知るだけでも面白いのですが、もう一つだけ、この本に隠されたテーマをご紹介しておきます。
そのテーマとは、通信技術の歴史です。

人類のコミュニケーションは、最初伝令や手紙に始まり、有線通信、無線通信、コンピューターネットワーク、携帯電話、スマートフォンと発展しました。

この通信手段の発達により、人はより早く、より遠くへ、より正確に情報を伝達する手段を手に入れました。
しかし、それらの通信技術の向上に伴い利用者は増大し、さらに利用者が秘匿したい情報量は指数関数的に増大したのです。
その第三者へ秘匿したい情報を守る技術こそが暗号技術なのです。

すなわち、通信技術の発展はイコール暗号技術の発展の歴史なのです。

そのことが良くわかる本です。
小難しい暗号の理論や記号は読み飛ばして下さって結構です。
暗号の開発、解読に携わった人々の人間臭いエピソードを読むだけで十分楽しめる本です。

 

以上です。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM