目指せ! シワなし美人(その8)

  • 2013.08.22 Thursday
  • 11:54
続きです。

<目指せ!シワなし美人>
MC:NHKアナウンサー 有働由美子さん、∨6 井ノ原快彦さん
ゲスト出演者:タレント RIKACOさん、俳優 六角精児さん
あさイチリポーター: NHKアナウンサー 近藤泰朗さん(37)
シワで悩む女性:池田三千代さん(56)
解説:皮膚科医 吉木伸子さん
《スキンケアの落とし穴》
近藤アナ:吉木さんオススメのスキンケアの流れをここでおさらいしておきたいと思います。
【吉木さんオススメ!スキンケア】
化粧水→美容液→(保湿クリーム)→日焼け止め
近藤アナ:まず、化粧水ですね。その後美容液です。乳液という方もいるかもしれませんが、肌に有効な成分が沢山入っているので(美容液が)オススメだということです。その後、乾燥が気になる方は保湿クリームを塗って下さい。
ポイントは、この化粧水から保湿クリームまでの時間1分以内で素早く行った方が良いそうです。肌をこすり過ぎると痛めてしまう可能性があります。できるだけ短くあまり触らないようにということだそうです。
井ノ原さん:化粧水を塗るまでの時間というのはどうですか?例えば、お風呂上がりとか、すぐにやったほうが良い?
吉木先生:それは実は、あまり関係無いです。間髪空けずにつけると良いといいますけど、医学的に言うと関係無いです。
有働アナ:乾いてからでも大丈夫ということですネ。
RIKACOさん:コットンのパッティングというのはダメなんですか?
吉木先生:コットンの繊維とかが摩擦の原因になり、痛めてしまうので、手の方が良いです。手は肌と同じ材質ですから。
近藤アナ:そして、化粧水、美容液それぞれにシワに効くオススメの成分というのがあるんですね。
吉木先生:ハイ。化粧水ですと水溶性のビタミンC誘導体ですね。成分表示で言うとリン酸アスコルビルと書かれているものが良いです。後は、シワなんですけどもビタミンAですね。それは、美容液とかクリームに書かれているもので、表示でいうとレチノールという成分です。これがコラーゲンを増やしてシワに有効ですね。
【シワに効くオススメ成分】
化粧水・・・リン酸アスコルビル
美容液・・・レチノール

有働アナ:それは、肌に直接塗るだけで有効なんですか?
吉木先生:ハイ、ビタミンC誘導体とレチノールは(肌に)吸収されて行きますのでシワに有効です。
近藤アナ:そして、シワ対策に大切な日焼け止め、これの選び方についても教えていただきましょう。
吉木先生:ご存知のように市販の日焼け止めにはSPFとPAの表示がされています。PAの方はPA+からPA++++までの表示がされています。もちろん、+の数が多いほうがUVのカット効果が高いですね。また、SPFがUVB、PAの方がUVAをカットする効果を表します。
【市販の日焼け止めの表示】
(例)
SPF30・・・UVBのカット効果
PA+++・・・・・UVAのカット効果
井ノ原さん:この二つに効きますという表示がされているんですね。
吉木先生:今市販されている日焼け止めは、両方に効きます。また、この数値が高ければ良いというものでもありません。だいたい日常生活で外出が1日2時間以下の方はSPF20〜30ぐらい、PAでPA++〜PA+++が適当とされています。
また、SPF50というのは、リゾート用、海などに行く場合に使用されます。
ただ、色が白い人はかなり紫外線に弱いですので、そういう方は、高めの数値を使うほうが良いです。
ただし、これも適量を塗ることが必要です。要するに顔全体で500円玉大の量を塗った時の効果として測定された値です。
有働アナ:それより、もうチョット日を浴びるからたくさん塗ろうとした場合は?
吉木先生:もちろんたくさん塗った場合は長く持ちます。塗る量は、塗った量が半分になるとその効果は4分の1になると考えて下さい。
有働アナ:塗る量が大きい!

明日のブログは、この続きで“そのシワもしかして病気のサインかも?!”から始めます。
コメント
美容は本当に奥が深いですね!
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM