お腹いっぱい食べて代謝アップ(その2)

  • 2013.09.22 Sunday
  • 09:36
続きです。

<お腹いっぱい食べて代謝アップ>
解説:沖縄徳洲会こくらクリニック院長 内科 渡辺信幸医師(49)
《代謝を上げることで起こる効果》
渡部先生:実際、診察してこの指導を続けてますけども高血圧、糖尿病、脂質異常、痛風、生活習慣病にはもちろんのこと様々な疾患にも効果があります。
ナレーション:では、実際にはどんな効果があったのか、患者さんを取材させて頂きました。
【不動産業 伊佐善俊さん(51歳)の場合】
伊佐さん:最初の1週間で体重がみるみる落ちたんですよ、最初のの1ヶ月でちょうど10kg。最終的に97〜98kgありました体重が今は68.5kg。今その体重をずっとキープしています。
体重97kg→(10ヶ月後)→体重70kg27kg減量に成功!!
以前の洋服を着て頂くと今は服もズボンもブカブカです。さらに、長年悩んでいた腰やヒザの痛みが治ってしまったそうです。
伊佐さん:365日、肉+チーズ+卵、これは必ず食べています。
(肉)は少ない時で200g、多い時は300〜400g、卵は1日5、6個(食べてます。)
ナレーション:では、この日の昼食を見せていただきましょう。
(この日の昼食メニュー)
ラフテー(沖縄風豚の角煮)、てびち(豚足)、玉子とチーズとアボカドのサラダ、ゆで玉子のチーズのせ、枝豆、パイナップル
伊佐さん:肉、卵、チーズたっぷりです。炭水化物は極力減らしています。
そして、この食事を1口につき30回噛み時間をかけて食べるそうです。
質問:しかし、1日30回噛むのは大変では?
伊佐さん:箸を置いて30回噛むんです。
−30回噛む工夫−
1口ごとに箸を置く
伊佐さん:箸を持つとどうしても食べたくなりますからね。1口ごとに箸を置くことで食べたい気持ちが抑えられるようになった。
食事の時間が10分で済んでいたのが50分になって、1時間になって、今はそれが普通になりました。上手く噛むことができれば、お腹いっぱいになります。最初“うそよ〜”って思ったけど自分で実証してしまった。
つづいては・・・
【介護予防エステ講師 亀島恵美子さん(48歳)の場合】
亀島さん:代謝が上がって一番良かった事が体重が減ったことです。約9kg、7ヶ月で落とすことが出来まして、それからずっと(体重を)維持しています。
体重61kg→(7ヶ月後)→体重52kg9kg減量に成功!!
亀島さん:引き締まってきました。お腹から無くなってきてました。一番変化したのはウエスト、-13cmになりました。
ナレーション:しかも、ただ細くなっただけでなくこんな変化も!
亀島さん:バストもヒップも張りが出て、あがってきました。
ナレーション:なんと!ヒップアップにバストアップもあり、スタイルが良くなったそうです。では、亀島さんの夕食メニューを見てみましょう。
(この日の夕食メニュー)
ステーキ(300g)、チーズオムレツ(玉子2つとチーズたっぷり)、アボカド
これを1口につき30回噛み、食事時間は1時間以上かけて食べます。
質問:最初から出来ました?
亀島さん:出来ない。元々早食いだったので。
ナレーション:しかし、ある方法で克服できたとか?
亀島さん:「あ・り・が・と・う」が5(文字)なので5☓6で30回「ありがとう」と言いながら食べてます。
−30回噛む工夫−
心のなかで「ありがとう」を6回言う
亀島さん:いっぱい食べるんだけど、どんどん減っていく。本当にいいこと尽くめです。

明日は、この続きで、65歳でほとんど運動せずに筋肉アップされた男性患者さんの話からです。
コメント
30回噛むダイエット私も実行しています!いろんなダイエットしましたがこれが一番やせています!
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM